ペコの事


食事のほとんどが、強制給餌でした。
食べさせなければ、どんどん痩せてしまい、見ているのが怖いくらい。
半年前の血液検査では、異常が見つからず、今回はエコーも撮っていただくことに。
そうしたら、腸壁に怪しいものが。
腸壁って検査ができないところなので、すぐにステロイドの投与が始まりました。
四日後の検査で、改善が見られたので、抗がん剤治療に踏み切りました。
抗がん剤治療が始まって一週間後、腸壁も普通近くまで薄くなり
体重も40グラム増えました♬
自分で食べている姿も、確認できて。

そこで考えたのです。
うちの子は、悪性腫瘍の子が多い!

ご飯が、関係しているのではないだろうか。
いろいろと調べてみたら、頭がぐるぐる~。
でも私なりに考えて、ご飯を切り替えていくつもりです。
ピーピーズは、育ち盛りなので、できるだけ良いものをと考えています。
20年先、元気でいてほしいから(^^♪


161220 ピーピーズ





[ 2016/12/26 16:16 ] ワンニャン | TB(-) | CM(-)