ドキドキしました


一昨昨日の夜、フウが体調を崩しました。
その日は朝から、レモンイエローのおしっこをしていたのですが、
いつもと同じ食欲はありました。
夜になってから、ミルクを飲まなくなったので、夫に先生に連れて行ってもらいました。
次の日の水曜日は、先生の定休日だったので、念のためといういう事で連れて行ったのですが、
吐いたり下したりしたら、すぐに電話をくださいと先生がおっしゃっていてくれました。
朝、起きて様子を見てみると、吐いて下していたので、9時になるまで待って先生に電話。
すぐに連れてきてという事で、夫に連れて行ってもらいました。
何かのウィルスに感染してしまっったようだが、
こんなに小さい子には、強いお薬は使えないという事で、ビタミン入りの補液をしてもらって、
あとは、フウの体力しだいという事、
他の子にうつるので、隔離するようにと言われ、大きい段ボールにフウだけ入れて、
いままで居たソフトゲージを消毒してから、ライとトワを戻しました。
3時間ほどすると、フウに少し元気が戻ってきて、独りぼっちはいやだ~と、泣く泣く。
その声を聴いて、ライトワも、泣く泣く。
30分ほど、人間は我慢していたのですが、今まで一緒にいたからうつっているならもう、うつっているだろうし、
泣くことで、体力を使ってしまう方が怖いよね~と言いながら、一緒にすると、あっという間に団子になって寝てくれました。
少しづつ食欲も戻ってきて、今日は、体重が吐き下しをする前に戻っていました♬
まだ、完全には安心できませんが、山は越えたと思っています。

161101 フウ

フウに続きライのおしっこも黄色くなっていたのですが、
ライは、吐いたり下したり、していません。




[ 2016/11/04 05:02 ] ワンニャン | TB(-) | CM(-)